haranonaka


HOME   MAIL
<< 衣替え | main | 角砂糖と熊 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
可憐な浪費家のデンモニウム
あたくしがまだ小さかった折、世界はバブルとか呼ばれた好景気に浮かれていたのでありました。その頃のあたくしにとっての若い大人とは、沢山のお札がみちみちと詰まったお財布や、色々な輝き方をするクレジットカードを手に、夏は海外の浜辺で体の両面を焼き、夕暮れの橙の光に照らされてうたかたの恋に落ち、冬は粉雪の積もった山でスキーを嗜んで、白々と光る夜の雪原で恋に落ち、その合間には仕事終わりの一献を傾けた薄暗い飲み屋のカウンタで恋に落ちている生き物でありました。そうして、あたくしもきっと大人になったら彼等のように、お台所の憂いなく、暮らしていけるのだと思っていたのです。稚ないあたくしはこう考えておりました―-女三十、その年過ぎるまであたくしが結婚できるようなことは無いであろう、だってあたくしがとっかえひっかえしたり、求婚者が列をなしてくるような器量良しや気立て良しになるとは思えない。でも、三十、その年位までには、一人暮らしに不自由ないような部屋の一つは買えるほど、小金を貯めておる筈だ――

ああ、子供のあたくしのなんと小賢しく、愚かで、そして浅はかであったことか!
ええ確かに、あたくしは大勢の殿方の心を縫い付けるような、器量良しにも気立て良しにもなりませんでしたし、なんとしても、どんなよすがにしがみ付いてでも結婚したいとも思いませんでした。ですが、同じようにあたくしは、諭吉や一葉や夏目を飼い慣らすほどの、要領良しでも才覚持ちでもなかったのでございます。
実は、今年であたくし、二十九になりました。三十まであと一年、お財布だけは江戸っ子気質、宵越しの金を持たぬどころか宵越さずして素寒貧、高楊枝買うそのあしも無し。小さく世間知らずであったあの頃のあたくしに、財布の中身、見せてやりたい。



そんな有様のあたくしを見かねたのか、友人にお誕生日を機に自己分析などしては如何かとお勧めいただきました。

推していただいた自己分析ツール、"まりまろ"の個性分析の結果は、と申しますと、

あたくしのまりまろ、
控えめで可憐なシャイ系 ★ ライトブルー ★
らしいです。
で、
ノンビリ行こう! 才能を秘めたおっとりさんポーズ
の上に
「厚い皮で守られたい!」グレフルハウス
、そして経済観念は
貯めたがり屋ランキング 5位(貯金箱:小銭だけしか入っていません)
の上、
使いたがり屋ランキング 2位(ゴールドカード :ゴージャスに使います)
らしいのです。


……ええと、あたくし実は、小さい頃には三十にもなれば落ち着きが出て、それなりに大人の女らしくなってるかなあ等とも夢想していたのです。が、これ、どう見ても怠慢引篭もり浪費人間、と言う結果にしか見えないではありませんか。部屋が汚いのも金遣いが荒いのも生来の性格、となれば為様がないではありませんか。これがあたくしの真の姿なのです。真の姿と申しますか、平生の姿こそが真の姿であったのです。あたくし、これまでの己が鑑みても駄目人間な生活振りは美しい蝶になるための、醜い芋虫の時代かと勘違いしておりました。随分幼虫時代が長いものですから、てっきり蜻蛉の様に果敢無くも美しい生き物に変貌するのだと思っておりました。そうか、これこそが己であったのか。仕方ないなあ、三十になってまで無理に矯めることもない、己の有りの侭を大事に生きていくか!
誕生日を祝福してくれて有難う!発条は皆様の優しさで部屋を廃墟にしたり食べるものが無くて体温が下がってきても元気に生きております。だってこれこそが私なのだから!
【2007.07.09 Monday 14:48】 author : 発条 | 日常 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 14:48】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
改めて、お誕生日おめでとう。
無理せず、ありのままが一番だと思っているよ(色んな意味で)。
今年も良い年になりますように。

それにしても無事ネタにもなって何よりだ。
けっこう当たっていた(?)ということは、「可憐」が真の姿ということなんだぜ。

今年から「可憐な発条さん」の通り名で行くといいぜ(完全に他人事・笑)。
あ、そーいえば自分も「可憐」仲間だった・・・。じゃあ、今年から「可憐な二人組み」で行くとするか。
【2007/07/09 9:03 PM】 ねこずき |
わー今ごろコメントに気が付いた!

そうか、あたしゃ可憐系だったのか。今から頑張るぜ!二人で純情可憐セットだねw可憐じゃなくって幼稚とか食欲とかの二人組みって言われるとしっくりくるんだけどなあ。
【2007/07/25 11:36 AM】 発条 |
さらに今さコメントを(w

思い立ったが吉日のアクティブ系 ★ オレンジ ★

らしんだが、まったく違う生方してるぜ★

【2007/07/31 10:18 PM】 さき |
そして今ごろレスw

だよねープランニング命のツアコン魂みたいな人ですもんねえ。
【2007/08/06 6:18 PM】 発条 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://haranonaka.jugem.jp/trackback/638
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP