haranonaka


HOME   MAIL
<< 夢のファム・ファタル | main | 可憐な浪費家のデンモニウム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
衣替え
やむかたない理由により、勤め先が引っ越すことに決まりました。手狭になるそこでは、更衣室の確保が難しいため、今迄支給されていた制服は廃止だというお話です。あたくしは困りました。何故って、これまではどうせお仕着せがあるから、とこれまで寝巻きだか何だか判らないような服装で働きに出ていたのです。これからは毎日身なりを整えなくては成らなくてはなりません。それはあたくしのようなぐうたらな人間にとっては酷く、憂鬱なことなのでありました。
さようなら、巫戯けた格好でお出かけできた平和な日々。こんにちは、OLコスチュームプレイ(プレイ?)


それに、憂鬱以前に仕事場に現れるのに満足なおべべがございません。あたくしが移転をしる一寸前に買ったお洋服なんて、黒地に桃色ラメの髑髏小紋Tシャツですよそんなんで通勤していたんですよばーかばーかばーか!ばーか!もちろん、買い揃えるのに充分なおあしもございません。ああ、お金が空から降ってこないものか知らん。
移転先での期待されているのはスーツ着用ではないため、却ってどんな格好までが許容されているのか、私服通勤ビギナーの私には判別が付け難いでありました。いっそスーツ以外認めん、と言ってくれたならば悩まずに済んだでしょうに!

そんな訳で、最近のあたくしの電車内でのならいは、若く美しい職業婦人の肢体をぶしつけに観察することなのでありました。そうなです、すべらかな肌だとか、きゅうと締まった足首だとか、細工物のような足だとかが気になるんじゃあないのです。あたくしは皆の出で立ちがきになるだけ。明らかに学生服のスカートの、膝の裏を見つめているように見えたとしても、それはきっと、気のせいなのでございます。



(若冲展を見にでかけたお話は、また今度)
【2007.06.05 Tuesday 19:42】 author : 発条 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 19:42】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://haranonaka.jugem.jp/trackback/637
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP