haranonaka


HOME   MAIL
<< So it goes | main | 夢のファム・ファタル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
目と耳のご馳走
滑り込みで最終日の大エルミタージュ美術館展を観覧してまいりました。友人が無料入場券を私にも回してくれたのです。あああ有難う……!
内容は絵画、それも油彩画中心に展示されておりました。布と石壁の絵が狂うほど好きな私としては、素敵な作品がもりもりあって本当に幸せでした。「ルーブル美術館の若い水彩画家」のピンクのドレスなんて人があんなに大勢じゃなけりゃあ一時間だって眺めていられる自信が……!

お昼のお膳では卵の黄色が皿から食み出さんばかりになったのに、深い焦茶のドミグラスソースが掛かったグリル小宝のオムライス(ソースが美味しかったので次はハイシライスを確認したい所存)でお腹がはちきれる思いをし、美術展で頭が痛くなる程一点一点を凝視した後は生チョコを出すカフェへ。
あたくしはオーガニック珈琲を戴いたのだけれども、やや酸味の勝った風味でございました。もうせん余所で戴いた折には、暫く時間を空けると口当たりが変ると言われたような気がするのですが(オーガニック珈琲じゃなくて野生種の珈琲だったかな)がっついて仕舞って風味の変化は感じられず。それを抜きにしても、友人の頼んだグレイン珈琲(穀物の珈琲)の方が軽い甘味と香ばしい苦味で私好みでありました。ミルクをお猪口に少し入れてサーブしてくださるのも目新しくて楽しかったのですが、お砂糖が多分砂糖黍の茶色が残っているのだと思うけれども、さらさらで細かくて、厭味がちっとも無くて口の中でさあっと広がって消えていく感じで、一番心ときめいたことかもしれません。思わず何度か砂糖だけを確認食いしてしまったあたくしなのでありました。
チョコレートはスタンダードと抹茶とオーガニックの三種類。スタンダードは洋酒とフルーツの酸味と丁子や他のスパイスが入ってるような複雑かつまろやかなお味。抹茶は濃い、ふくよかな抹茶味で抹茶→チョコ→抹茶と口の中で味が何度も変化するのが楽しい。オーガニックはビターで、何か知ってるけど良く判らないお酒の香りが。どれも私のチョコレートのイデアとは少し異なる趣ですが美味……!お腹が一杯でケーキが食べられないのがとても残念でした。どうして美味しいものを食べたらお腹が一杯になって、然も暫くはお腹が一杯なまんまなのかしら。にくったらしい摂理でございます。町屋でお庭を眺めながらのお茶は目にも美味しいご馳走でしたし、また行かねば。ねば!


この後は傾きながらも明るい日差しに目をやられながらふらふらと丸山公園を抜け、雑貨を冷やかしたりなぞしながらそれぞれの駅へ向かったのでありました。久方ぶりにおんもで沢山歩いたので、眠る前には草臥れ過ぎて頭痛にも悩まされる始末。一生懸命なりすぎた。後楽しみすぎた。凄く楽しかった!(余力を持って遊べよ……)

(私信)
有休取得に若者文化成功ー!
【2007.05.14 Monday 21:01】 author : 発条 | 日常 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 21:01】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
あぁ、いいねぇ>グリル小宝のオムライス。お腹減ってきた。
【2007/05/15 12:57 AM】 かわちょ |
凄いボリュームだったけど美味しかった!美味しかったけど耳からオムライスでそうな位お腹ぱんぱんでした。
【2007/05/17 1:19 PM】 発条 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://haranonaka.jugem.jp/trackback/635
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP