haranonaka


HOME   MAIL
<< 残念なお知らせです | main | 外食は秋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
Cutout:苦瓜姫と甘酒王子
週末はとても楽しく過ごしたのですが、お蔭様で幸福に秤の梁が傾きすぎたのか、些か不幸な平日を送っております。即ち、飢えた腹を持余しながら勤め先の机の前に拘束され、美味しいご飯を夢見ている生活を余儀なくされております。一言で申し上げると、残業続きで楽しい週末を反芻し、書き記す時間がありません。きー!

と言う訳で、取り急ぎ遣らねばならぬ事のみ。
それは日曜日、私の都合で繰り伸ばされ続けていた誕生日プレゼントの紙袋の中に、素早く滑り込んだのでありました。それは、ポリ塩化ビニリデンかポリエチレンで出来た透明で柔軟なフィルムに包まれた入浴剤、或いは出汁パック様の物体と、白い包み紙に入った柔らかそうな、そうでもなさそうな物体でした。風変わりな食品に情熱を燃やす友人のくれたそれらは、矢張り食べ物なのでありました。
取り敢えず帰宅して摂食>感想を、と言うことなので感想。


ラップに包まれた物体=ゴーヤ茶パック1L分
友人は「カメムシの味」と評価しておりましたが、倉に放置されて誇りや泥を被った古畳を思わせる香りと軽い苦味のあるお茶でした。
ホットで飲むと香りがきつく感じますが、冷やして飲むと案外に……香りが蒸気に載って拡散しないためか、それとも冷やしている間に味わいを忘れたからか、僅かな苦味にも心驚かせる始末。いや、最近飲んでるのが杜仲茶(冷茶)で色がそっくりだから一瞬悪くなった奴を口にしたのかと……!落ち着いて飲むと決して飲めなくは無いですが、個人的には苦瓜は煎じたりするよりお料理に入ってる方が好き、みたいな。

白い包み紙の中で半分変形したようなしないような物体=甘酒飴
職務中及び運転中或いはその前の賞味はお勧めしかねます。
口の中でぬるぬると軟化する甘味の強い甘酒(固体)だと思えば美味しくいただけるような。ええと、ポケット甘酒、みたいな?

=========
湯豆腐チップスとかさ、今回のこれとかさ、本当に毎回何処で仕込んで来るんだ!
【2006.10.18 Wednesday 12:08】 author : 発条 | ごはん | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 12:08】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP