haranonaka


HOME   MAIL
<< MEMORIZEオフレポ<6>:ああ、この朝だ、この感じだ | main | メモライズ一周忌オフ/発条レポート一覧 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
MEMORIZEオフレポ<跋>:宴も始末
序と跋含めりゃ8本構成、然も長文、それも駄文、加えて5日間構成となれば最早公開型自慰の域というよりも何がしか壮大な馬鹿をやっている気配が濃厚ですが、良いの、全ては、あたくしの為に!

「さてワルプスギスの夜も遂には明けぬ。されば我等一同帰り路につき、ヒュプノスの御手に頭を預けん。熱情に浮かれた魂に、暫しの休息を与えんが為に。」

なんか色々別の宗教まじってねえか?とか言うな。最後なんだから。
===============

JR、地下鉄組と阪急電車組に分かれたあたくし達。阪急沿線沿いに住まいのあるあたくしは無論、阪急組に付き従うのです。道行を同じくするのはくれはさん、オザキヒナタさん、Chronoさん。小腹が減りましたね、でも最寄駅に帰ったところできっとどこも空いてないですよね、と先ずは駅付属の喫茶店が開店していないかと改札まで進むのですが、矢張り休日早朝、堅くシャッターを閉ざしているのでありました。
まいったね、と肩を竦めればヒナタさんが「そう言えば下の方に何時も変な時間も開いている喫茶店があるんですけれど、そちらも覗いて見ます?」と教えてくださいます。素晴らしい、流石は根城とされているだけはあります。エスカレータで再び地上へ降りると、果たしてその店は既に営業を開始していたのでありました。素晴らしい。
見事に愛想の無いウエイトレスに野菜サンドとアイスティーを注文しました。矢張り神戸屋の衣装は稀に見る可愛らしさであるのだなあ、と働くおねえさんを眺めながら感慨に耽るあたくし。そりゃああんなにレベルの高いウエイトレス(コスチュームプレイだが)を見ていればそんな感想しか沸かないのは当たり前なのやもしれません。旧メモライズユーザー情報についてはmixiでコミュニティー参加が一番ですよとか、くれはさんの侠気溢るる準備作業話だとか、素敵ダイエットのお話など此処でも有意義なお話を幾つか。大半は「総じてメモライズ関西オフと言うものは凄いの一言に尽きるよね」と言う先程までの饗宴を振り返るお話でした。オザキヒナタさんは「今回、お客様状態でした。次は頑張らないと」と誓いを新たにしていらした。あ、あれだけ歌って踊れてアイドルオーラ振りまいてお客様って、充分運営スタッフ側だと思います。流石芸達者さんんは言うことが違うのです。
それにしても徹夜明けの危なっかしい胃の中に少しでも優しいものをとセレクトした野菜サンド、マヨネーズとハムが些か厳しい。結局半分残ってしまって、同じく半分を片付けるのが精一杯であったらしきオザキヒナタさんと二人で一つで良かったのかもしれませんね、と苦笑いしながら店をでました。
最後までご一緒になったくれはさんとホームを歩けば前方に素晴らしく露出度の高く、加えて素晴らしい体型(婉曲的表現)の方が歩いている。失礼ながら、矢張りメモライズ関西女子変態部はレベルが高いよね、と引き合いに出させて戴いたりして、最後は一人。電車の窓から差し込む朝日の、なんと眩しい事か。

すごかった、今年も本当に物凄かったよメモライズ一周忌オフ〜ひとまわり大きくなったワタシたち〜(裏テーマ:神戸屋オフ)……!
【2005.08.11 Thursday 00:35】 author : 発条 | OffReport | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 00:35】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP