haranonaka


HOME   MAIL
<< MEMORIZEオフレポ<序>:はじまりのはじまり | main | MEMORIZEオフレポ<2>:お楽しみはお食事の後で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
MEMORIZEオフレポ<1>:M旗よ我等を導け
序の段階でせめて事前集合による打ち合わせシーンまで入ろうと思っていたのですが興奮冷め遣らぬ侭にレポートしている為か、徒に文字数が増えるばかりなので止むを得ず一旦区切りました。これまでのお話を掻い摘むと
「メモライズオフに参加を決意した発条、~*Yuuさんが気を利かせて作成して下さった集合旗の写真を見て己の至らなさを反省する。そして当日、大阪は激しい雷雨に襲われたのであった」
一言じゃん。
この調子では翌朝まで筆が及ぶのは何時になる事か。不安に胸を高鳴らせつつ話は続きます。

===============
電車に揺られているうちに雨は止み、車窓からくっきりとした日差しが差し込んできたのでした。驟雨の甲斐なく気温はみるみる上昇します。電車の中は今宵の淀川花火大会に行くのであろう浴衣の女性がちらほら。淀川の空に煙花燦然と煌くころ、あたくしも名花が誇らかに舞い踊るのを目にする勘定になるのです。

余裕を持って、と行動した為か梅田に到着したのは集合時間の30分前。其の侭本屋で新規作家開拓を狙って文庫本を物色し、時間丁度に待ち合わせの場所に到着したのです。
あのう、誰も、見つけられないんですけれども。
あたくし何か覚え違いをしたのかしら、と急速に不安になってきたのですが、基本的に時間ぴったりには大抵だれもいないのが関西女子部の特徴よねと無理やり心を宥めたのでありました。携帯を確認すると~*Yuuさんから遅刻のメールが入っていたので、メールアドレスの判る方には連絡を入れ、その後周遊魚の様にあたりをぐるぐる回っていると喫煙所に新妻nico*chさんを発見。お久しぶりです、と御挨拶をしている所にうるま嬢が私達を発見してくれました。相変わらずほっそりとしています。結婚祝いの言葉を紡ぐうるま嬢に続いて、御目出度ございます、と慌てて口にしたのでありました。新妻だー、なんて心の中でこっそりはしゃいでいるより数等倍先にしなくてはならない事なのに。最低限の事も出来ぬ自分にがっかり。
そうこうせぬうちにくれはさんが到着致しました。和柄のキャミソール、ジーンズの裾に和柄のきれが差し込まれてベルボトムになっているのに下駄を合わせたくれは番長、や、痩せてるよ!前回お会いした時より明らかにスリムになっているよ!新妻nico*chさんもずっとすっきりされているし、うるま嬢は元よりダイエットなど全く必要の無い薄く華奢な体つき、この時点で今回の一周忌オフのサブタイトル、〜一回り大きくなった私たち〜を肉体で表現しているのはあたくしだけですか。一応、少しはましに見えるように秘密の防具*脇の肉も背中の肉も乳肉と偽れる魔法の襦袢+お腹押さえつけガードルを装備し、夏なのに引き締め効果狙いの黒々とした衣装、編み上げ服の騙し絵効果を狙ってみたのですが、狙った所で隠しおおせる肉の震えではありません。一瞬目が遠くなった所で~*Yuuさんが登場、黒のワンピースに身を包んだお姿は相変わらず華やか。

ぞろぞろと喫茶店に雪崩れ込み、集合旗の実物を確認致しました。素晴らしい。両面にMの字が貼り付けてあるよ!完璧だよ!
余りに立派な出来栄え、これを集合時の目印のみと言うには余りにも勿体無いのです。引率の時もはためかせなくちゃ!大人数でも逸れない素敵な旗印となる筈よ!
腰掛けて炭酸で喉を潤しつつの打ち合わせの内情は「メモライズ一周忌オフにかけた漢気を褒め称える」「不燃物は氏名等記入した上分別回収の地区で、ディルドーを如何にして廃棄するか(正解:阿部定が裸足で逃げる勢いで微塵に切り刻む)」「打ち合わせに途中参加の予定のかおりんさんの荷物の大きさ予想」等。
打ち合わせと称した談話に盛り上がる中、かおりんさんが合流されました。明らかにダイエット成功組の体つき。身につけているのは一見、素材だけならシンプルで美しい膝丈フレアスカートなのですが一部がまくれ上がるデザインで誰もが羨む美脚を惜しげもなく覗かせているのです。
其の侭恒例の下着屋徘徊に赴き、ワコールの新製品ガードルの前でこの理屈で言えば足(、と補足すれば臀部と太股の境目)に直接テーピングすれば筋肉が鍛えられてヒップアップするんじゃない?と言う目から鱗な意見を拝聴したり、下着と骨格に対する考察にふけったりしているうちに集合時間が遣って参りました。移動しつつマダームと合流。相変わらず一方向にしか流れない筈の時間の川にダム所か逆流装置つけてるとしか思えぬ見事なボディー。そして相変わらず空港で必ず止められそうなシルバーじゃらじゃらに漆黒のお洋服を纏っていらっしゃいます。此処でお友達(=ともちゃん)を誘導場所にするためnico*chさんが一旦離脱され、残りの人員で集合場所に赴いたのでありました。


さあ、今こそ大阪でもトップクラスに人通りの多い交差点でM旗(件の旗の正式名称)を掲げる時間が来たのです。くれはさんと~*Yuuさん、うるま嬢が寄り添って下さる中、M旗を振り翳すあたくし。気のせいでなく、人目を集めています。既に到着していたChronoさんが旗を認めたのか、こちらに近づいて下さいました。翻るM旗に気付かぬ風情、白磁の肌に長い前髪の間に覗く節目勝ちに落とした睫の影も長い由希弥ちゃんを〜*Yuuさんが捕獲。彼の方からこちらを視認して戴くには、旗振りながらステップ刻めば良かったのかしら。お二人を回収した所で厚かましくもうるま嬢に出欠簿の記入を押し付け、ようとしたら皆さん旗の撮影に勤しんでいらっしゃる。取り敢えず綺麗に旗が翻っているか確認し、うるま嬢の撮影終了の途端に用箋挟とボールペンを押し付けるあたくし。既に来ている方の名前を呼ぶから出欠欄にチェック入れてね、等と言いながら現在集合者の確認をしようとすれば当然いる筈のかおりんさんとマダームの姿が見えない。
焦って見渡せば、遠く離れた地点で無関係者の態を装っていらっしゃいました。流石名誉顧問。そんな、仲間外れにしたりしないからこちらへいらっしゃいよう!と言うビームを目から送ると微妙に近寄ってきた風情が。でもまだあからさまに遠い。
もっとこっちに来て来てビームをあっさりかわされているうちにnico*chさんがともちゃんを連れて合流。はじめましてー、と挨拶する彼女は素晴らしく可愛らしい。nico*chさん、素敵なお友達をお持ちで……眼福。そしてやまかずさんもご到着、お久しぶりです。
残りの一次会参加者は現地集合との事で、旗を掲げたまま~*Yuuさんの後ろに続く。引率してないじゃないか、とかは梅田不案内と言うよりも都会で迷子症候群のサンプルであるあたくしなのだから御目溢し下さい。ほら、旗は降ろしてないから目印にはなったと思うのです。先頭の~*Yuuさんが美しい足取りでどんどん進み、皆引離されじと追い縋りる、それにしても今日は一段と見事な足捌き、と思っていたら下着徘徊の折にワコールで見たヒップアップの為の歩き方を実践されていたのでありました。美しくある、と言うのはこういう実践の積み重ねなのね、と感動しているうちに一次会会場に辿り着いたのでありました。



ところで後ろから「中国ー!」とか叫んでいたのはChronoさんかしらん?確かにあれは、Mの字に切り抜いたフェルトが中国国旗に縫い付けてあるものだけれど、中国なんて台詞では振り返らなくってよ。だってこれ、M旗なんだから。でも振って差し上げれば良かった、と後悔しております。
【2005.08.07 Sunday 22:16】 author : 発条 | OffReport | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2008.07.31 Thursday 22:16】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
ちゅうごく〜
ではなくて、
ちゅうもく〜
って言えばよかったですかね。
そういう問題じゃないか(^^;
【2005/08/13 5:08 PM】 くろの(Chrono) |
道行く知人も素通りする普通の人なので道行く人が振り返る状態には些かびくびくものでした。
「注目」とおっさられても楽しいレスポンスが咄嗟に返せず、課題失敗に後で泣いたかもです。
【2005/08/16 10:51 AM】 発条 |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://haranonaka.jugem.jp/trackback/564
トラックバック
めもらいず一周忌オフ in Osaka
参加者はこちら ⇒ http://yuuch.jugem.jp/?eid=4926 ◆ヒロシ風に書いて
【2005/08/07 11:46 PM】 たわたわごとごと |
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP