haranonaka


HOME   MAIL
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
続:イオンの神様物語
3月初めにイオン導入器がやってきて2週間目。
相変わらずミルククレンジング+拭き取りで導出やると汚い人になっております。でも、導出後のコットンが茶色いと何だか嬉しいし、ポイントメイクアップリムーバ+オイル+軽く油分を抑えてから乳化させて落とす+洗顔が完璧に決まって茶色くないと物足りない。こ、恋?


導入面では、ビタミンC誘導体の場合って−でしなくちゃあいけないらしいんだけれども、あたくしの手許にある神器の−って1と2どちらかしらん?導出が1って事みたいだから、一応、2?等と悩みながらみちみちと機器を頬に滑らせる毎日。悩んでいるうちに毫ほどしかないビタC誘導体の小壜、空になろうとしてるしな。イオン導入ってことは、理屈上はアスコルビン酸元末でも肌の中にぶちこめちゃうぜっていうかその為に生まれた俺たちなんだぜうりうり、って事なんだろうけれども、元末、なんだかお肌が砂漠になりそうだし、追加購入しつつ導出と導入のどちらが正解か見極めなくてはならない模様です。


ところで、イオン導入+導出の開始時期が、あたくしの肌周期的に「これまでの嵐の海から凪いだ湖への脱却」タームであったために、焦土から立ち直るぜ!おで頑張っちゃうもんね!と元気一杯な肌状態が果たして新たにいらしたメカ様のおかげであるのか、はたまた自由を取り戻した皮膚細胞の復元力によるものであるのか、或いは相乗効果の蜜月であるのかを判じ兼ねているのですが、もう暫くすればこの青の時代も幕を下ろす模様です。とりあえず、この先の何でも溜め込んじゃうぜ、不満たっぷり繰言たれちゃうぜ、膨れちゃうぜ?な期間でどう出るかが非常に楽しみ。



前回もローラーラブ!と叫んでいたのですが、もう一度言おう、あたくしは、ローラーラブであると!や、単に転がしてるのが楽しいだけだと思っていたのですが、二日ほど何もしないでおいて、その後ローラーだけコロコロコロコロした翌朝、起き抜けに鏡を覗いたら毛穴の形が違っておりました。どっちにしろ開いていたけどね、まあこれはあたくしの不徳の致すところと言うべきか、毛穴ケアに血道を上げていたころですら、朝一番のご挨拶は口開き気味の事が多かったので、気にしておりませんのよ。最初見た時は素敵なおまけ、程度にしか捉えてなくてすまんかった、ローラー。
【2006.03.16 Thursday 18:07】 author : 発条 | ケア | comments(0) | trackbacks(0) |
メカ様に、おすがり!
化粧落として洗顔して美容液塗って化粧水はたいて別の美容液落として美容オイル伸ばしてクリームを重ねて顔面ミルフィーユを制作しても、虚しい。虚しいと言うか、足りない。何かが。助けて、どーらーえーもーん!と叫ぶ日が増えて行くことを、人は老化と呼びます。
とんでもない肌荒れの嵐が過ぎ去ったばかりで、若いうちなら日にちというお薬がなんとかしてくれるけど、そんな自然治癒なんざ待っちゃあおれないのよッ!確かに嵐が収まるまでは首を低くするしか道はないけれど、さ、あンたその後の復興が、昔と違っていっくら経ってもありゃあしないじゃないよッ!きいッ!と歯噛みする日が続いていた折、~*Yuuさんから「イオン導入器を格安で入手できるよ」と耳打ちして戴いて、光速で首を縦振りしたのでありました。



金曜日の夜に今から受け渡ししますよ、とお迎えに来て戴いて、~*Yuuさんとオザヒナさんと一緒にビッグボーイへ。美顔器って、女性が通る道の一つなんですよね、と言う身に沁みるお話を伺ったりしながら、イオン導入と導出と、生体電流に近い電流が流れてお肌が活性化するとかいう有難い器械様を拝見。所謂イオン導入器の見た目+銀色ローラーで、なんだかとても楽しそうです。
取り敢えず今夜は充電、明日はイオン導出でがっつり汚れを出す為に、出掛けなくても化粧して、用事が無くても幹線道路沿いをふらふらしてたんまり排気ガスを浴びちゃうぜ、と間違った方向に決意を定めて、あたくしは揚々と眠りについたのでありました。何もない休日はお肌もお休みした方が良いに決まってるけど、だってお前、イオン導出でばっちり汚れが取れるとコットンが茶色くなるんだろう?茶色いコットンが、見たいよ!見たいよ見たいよ!


そう言う訳で土曜日、起きたらお昼を回っていたけれども委細構わず化粧をして、無かった筈の用事を作って、排気ガスをたっぷり顔に浴びるべく車に乗っておでかけ。冷たい風は大嫌いだけれど、我慢して顔に煤交じりの大気をぶつけるあたくし。美容という大筋から、すっかり足を踏み外しております。そして夜中によろよろと帰宅してから、土曜日はオイルクレンジング→洗顔、そして神々しい器械片手にイオン導出です。取り外したコットンは良く見れば一部が薄く茶色に変わっているように見えるのです。おお、これがあたくしの肌の洗い残しなのね、やっぱり発条さんたら、不潔だったのねえ、としみじみ感じ入ったのでありました。その後もイオン導入で僅かな化粧水で肌がもちもちになったり、サンプルで戴いた乳液でローラーマッサージ(生体電流とか言う有難いものが流れて細胞が活性化されるらしい)すると一寸はりが出たりして、これ、とんでもなく楽しいお手入れじゃないのよ、とわくわくして眠りについたのです。
日曜日、目が覚めて鏡を見ると心持ち頬の毛穴が斜めから正円に近い形に変化しているような。でも少し乾燥してるみたいだし、普段より蓋になるクリームとか足した方が良いのかな、と思いつつ、土曜と同じく寝過ごし→化粧→おでかけ→帰宅と一日を過して、夜は肌に負担を与えたくない日に行っているミルククレンジングと拭き取り化粧水による拭き取りの後、導出。
そしてコットンくっきり茶色。き、きたないですよ発条さん。
確かにコットンに色がつかなくなるまできっちり拭いたんだけれども。ミルククレンジング、今まで遣り方が間違ってたのかも、しれません。



今のところ、太っ腹にもつけてくだすったサンプルで色々やっておりますが、ビタミンC誘導体使ったらどうなるかしらとか、とても楽しみです。現時点ではイオン導出とローラーらぶ。コロコロしてるのが、とても楽しい。
【2006.03.06 Monday 20:05】 author : 発条 | ケア | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP