haranonaka


HOME   MAIL
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2008.07.31 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
性別:女、への復興
 今を去ること8年近く前、当時はしりであったアロママッサージを中心としたエステサロンで、私はボディーマッサージのサービスを受けておりました。当時の私も、今の私も、醜く、肌がぼろぼろな女でありましたが、たった一つ違っていたこと、そう、昔の私は今よりずうっと太っていたのです。体重計に乗って針がこの間よりも1kg増えていようが2kg増えていようが、無感動でいられる程、加速度的に体重を増やしていた私が、どのような切欠でボディートリートメントに足をぶちこんだのかはもう朧気ですが、「本日はフェイシャルとボディーどちらになさいますか?」と尋ねるエステティシャンの声に、迷わず「ボディーで!体で!体の肉を揉んでください!」と答えていた私は、当時の自分に対して幾らかの焦りを抱いていたのでしょう。
 そうして、エステ通いをとおして私の体重はめきめきと落ち……となったらそれは麗しい物語となったのですが、私の体重が落ちたのはそれから数年後、すっかり足を向けなくなったころでありました。

 発条:性別女:30歳:エステ経験/ボディー1年、フェイシャル2回。


 それも、今は昔。じ、女子力ってなんだったかのう……?とか言いたくなる位長いこと、まともに洋服は買ってないわ(通勤用の補充はしてた)、ペディキュアははげちょろけだわ、ブローしてない洗い晒しの髪でふらふらしてるわ、不規則な生活+食生活いい加減すぎ+ストレスで肌はぼろぼろというか寧ろ死んでるだろ、と言う状態で最早性自認はおんなのひと、ではなく「なんか生きてるだけの人」になりさがりかけていた今日この頃、マダームから一通のメールを戴いたのでありました。

 エステモニタ募集(然も超格安でした:発条註)

 これは日々おばさんでもおじさんでもないイキモノに退化しつつある私への救いの神!思い切り前のめりな「いきます!」「よろこんで!」「ありがとうございます!」の返事をしまくり、偶々休日だった次の日に予約を捩じ込むことに成功したのでありました。
 
 エステ椅子があるよ!
 スチーム機械でっかい!
 マッサージ用のマシンが出てきた!
 超音波!超音波!超音波!すげええええ!顔の輪郭が違う!
 美白パック、使用前と使用後で顔の色が違うんですけど……!
 頬の水分量超回復!(顔の皮膚が柔らかい……!)

 
 すっごいすっごい楽しかったです。私は根性無しなので、スペシャルケアは他の人に色々やって貰う方が良いと言うことを再認識。テンション上がりすぎてウザイ人になっておりました。モニター価格なのにフルコースでやってくださるゴージャス振りに感謝しております(今ならモニター募集中みたいですよ)
 久々の女子パワー補填に浮かれて、帰りに靴だとかジャケットだとかベストだとかTシャツだとか色々買い捲ってしまったのは、秘密だ!
 女子力は補填されたみたいですけど今年の夏は体重あんまり落ちてないようですね、とかも、内緒だ!
【2008.07.31 Thursday 21:48】 author : 発条 | メモ | comments(2) | trackbacks(0) |
ついったー
twitter始めました
(モバツイとtmitterは導入するべきだと思います!)
【2008.03.11 Tuesday 11:59】 author : 発条 | メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
大いなる欠損
みドりさんとゆうさんのところで拝見して思わずやってみました性格分析簡易版


性格分析

番 内向- 感覚- 思考 -自然
気質 行動性
タイプ 実務家
主文 危険に直面しても、手際よく問題を解決する沈着冷静な実務家です。
解説  独立心が強く、人と打ち解けず、一見お高く止まっているように見えますが、実は大変冷静な実務家です。何事に対しても客観性を失わず、平常心を持ち、落ち着いています。危機に直面しても、手際良くテキパキと問題を解決。一人で忙しく立ち回るのは好きですが、計画を練り直したり、話し合いを重ねたりするのを極端に嫌います。工夫に富み、あらゆる機械や情報に詳しいです。
 非常に現実的で、自分で何でも決め、行動します。一人で働くか、ほんの数人の有能な人と働きたがります。人の手を借りずに、物事を解決するのが得意です。
 その一方で、一人でスリルを味わうことが好きなようです。

留意点
 機械や情報には強いですが、人間関係には弱い傾向があります。ちょっとでも人間関係がもつれると、責任から逃れようとして人から反感を買ってしまうでしょう。また、プライバシーを大切にするあまり、身近で信頼する人にさえ、自分の本当の気持ちを明かさないようです。その一方で、意見を述べる際には率直で正直なので、もったいぶった見栄っ張りの人とは気が合いません。

アドバイス
 他人を心の中に入らせようとしないため、人と深くつき合うことができません。もっと人間関係に気をつけて、人の注意を払うようにしましょう。そうすれば、人間関係をスムーズにでき、仕事をうまく進めることができます。



これ、あたくしの場合、すんごく外向機能が高い!のではなくて、異常に内向機能が劣っているってことなのでは……
【2008.02.05 Tuesday 19:15】 author : 発条 | メモ | comments(3) | trackbacks(0) |
角砂糖と熊
金曜日の夜のお話です。
あたくしは、思考停止モード(どうしよう、とか鳴った後動作が15分以上フリーズする)に陥った上長から仕事を取り上げてかりかりと片付けていのでありました。

ら、

「発条さん怒ってる?怒ってるの?昼に余ったんだけど食べる?」
と菓子パンを差し出してきた別部署の先輩一名
「帰りに23時まで開いてるケーキ屋いかね?」
と声をかけてきた隣の部の先輩一名
何故か差し入れと称して惣菜パンを買ってきた役員一名
駄菓子をもりもり買ってきた上長(我に返ったらしい)一名
机の上にこっそり飴を置いて立ち去った近隣部署の課長一名




お前ら、あたくしのことを食わせておけばなんとかなると思ってるだろ
(何とでもなります)
【2007.08.06 Monday 18:12】 author : 発条 | メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
So it goes
米作家のカート・ボネガット氏が死去

私と彼の作品との関係は、高校生の頃に「スローターハウス5」を譲り受けたことで開始いたしました。その本を与えてくれたのは、私の人生に影響を及ぼしたとても大切な大人の人で(だけれども、残念なことに彼にとって私は彼と接した大勢のうちの、とるに足らない一人でしかありませんでした。あの時本を手渡されたのは、ただ私が運の良い子供であったからなのだろうと思います)私はすっかり舞い上がって繰り返し繰り返し頁を繰ったのでありました。そうして、絶望と悲しみの果ての乾いたあたたかさと愛に満ちた作品群に傾倒したのです。

最上のタイミングでカート・ヴォネガットの作品に娶わせてくれた、行進する蟻の一匹でしかなかった私を取り零さないでいてくれた一人の大人に、遠くから、謝辞を。


カートヴォネガットは常に生きていたし常に死んでいたのだから、それは悲しむことではないのかもしれないのですが、トラルファマドールの遣り方で、幸せな瞬間だけに目を向けることは、今、とても難しいです。彼は、行ってしまった。
【2007.04.12 Thursday 17:59】 author : 発条 | メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
ライノウイルス様のおなーりー
もてあそばれております。


なんだね、世の中でもっとも赦し難いのは痒い事と洟のひきりなし垂れる事でございますね。職場での苛つきなど可愛いものだ
【2006.12.20 Wednesday 21:45】 author : 発条 | メモ | comments(2) | trackbacks(0) |
うつろい
豆ご飯とスープの残りを放っておいたら痛んじゃったよ!
ああああああああたしの豆ご飯が!豆ご飯が!
まだ一膳分残ってたのに!

溢れる涙と共に季節のうつろいを噛み締めております。
冷蔵庫保存、大事。
【2006.05.12 Friday 10:29】 author : 発条 | メモ | comments(2) | trackbacks(0) |
老婆ホラーショウ
かなり昔のものらしいですが、一寸私信を兼ねてコピー&ペースト

私は慄然たる思いで机の引出しから突如現れたその異形の物体を凝視した。 それは大小の球体を組み合わせたとしか言い様の無い姿をしており、狂気じみた青色が純白の顔と腹部を縁取っていた。這いずり回るような冒涜的な足音で私に近付くと、何とも名状し難き声で私と私の子孫のおぞましき未来を語るのであった。また、それは時空を超越した底知れぬ漆黒の深淵に通じる袋状の器官を有しており、この世の物ならざる奇怪な装置を取り出しては、人々を混迷に陥れるのであった。


好きです、ラブクラフト。

小林泰三も、大好きです。


3月10日に新刊「脳髄屋敷」を購入してうはうは読み耽っておりましたら(この度は日本クトゥルー神話である「C市」も収録されて大変お得。クトゥルー好きさんは是非ご一読)、小林泰三の「家に棲むもの」と「食性」が映像化ですってよ!
詳しくはこちら

以下、ネタバレ含む個人的希望と不安。
続きを読む >>
【2006.03.22 Wednesday 15:53】 author : 発条 | メモ | comments(0) | trackbacks(0) |
エスペランサ雑感
関西女子部の夏フェス楽しみだわあ、等と他人事のように企画を拝見したり、外人さんのコスプレサイトを見ては参加予定者のお顔と脳内で差し替えてうっはうはしたりしておりましたが、昨夜の浴室で重大な事実が発覚いたしました。



レッツ、腹筋。
何着るかとか何するか以前にこの下腹がヤヴァイ。
【2006.02.06 Monday 13:22】 author : 発条 | メモ | comments(3) | trackbacks(0) |
紀州産ヒーロー
私信です。

年の瀬、郷里へと走る電車の中、同郷の友と与太話を繰り広げていたのでありました。同じように田舎を離れ、その日暮らしをしている彼女とは関西では割と頻繁に遊んでいるのですが、一緒に帰省するのはもう数年振り。私の貯金が物凄く少ない事を心配されたり、他愛ない昔話をしたり、食い気走った会話で盛り上がったりしている最中に彼女が突然、その戦士の事を思い出したのです。


「随分昔の話だが、梅干で変身する特撮があった筈なんだ。クエン酸回路がどうとかって変身の時にナレーションが入るんだよ!」

それはペンギン村に住んでいる胸部に片仮名でスと縫い取ったぴっちりスーツをお召しの彼の事かしらん?と言ったらそんなんじゃあないよ、本当に梅干で変身する特撮ヒーローなんだ、と断言するのです。梅干で変身だなんて何処かの地域から協賛でも受けていたのかしらん、と思いつつもその折にはこれ以上の追求もできず、其の侭駅のホームで手を振って、爾来ろくすっぽ連絡も取らないでいたのでありました。
で、先日、手が空いた時間にふと思い出したので、googleの神様に散々お参りしたのですがさっぱり見付かりません。困ったなあ、と誰にともなく書き連ねていると、賢者があばら家に訪れて、正しき星を指し示してくだすったのでありました。まあそう言う訳で、激混みの新幹線の空気の悪さもあって私に迷惑を掛けられどおしだった方はKeyさんに感謝して以下を読むと良いですよ!

梅干で変身する人は超光戦士シャンゼリオンザ・ブレイダーと言うヒーローで、梅干と反応して出てくるのは
クエン酸じゃなくてダーク・グレタミン酸と言う架空物質のようですが(参考:架空物質百科 - ウェブフー

彼の変身ナレーションはある分野では非常に有名みたい。そりゃそうだよね!素晴らしい説明口調だもんね!っていうか梅干との化学反応で変身するって現在でも新しいと言える発想だしね!
と言うか、この作品を見た事が無いので良く判らないのですが、戦士としての記憶は毎回失うのに、どうやって戦闘に丁度良いタイミングで梅干を口にできるのでしょうか。後、塩分だけなら沢庵や白菜漬けでもへんしn(しないと思います)
【2006.01.24 Tuesday 14:43】 author : 発条 | メモ | comments(4) | trackbacks(0) |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP